So-net無料ブログ作成

小池栄子、離婚問題を抱えながら転身ぶりに仰天 [芸能]

小池栄子はプロレスラーの坂田亘と2007年に結婚した。
しかし、プロレスラーでもある夫の借金問題があり、離婚問題を
常に抱えている。

小池栄子は元々、女優志望でこの業界に入っていき。
デビューは「踊る大捜査線」の第5話。

しかし、その後、パッとせず、Fカップの爆乳を武器に
グラビア界のトップアイドルとなった。

あきまでも小池は女優志望。
2004年、グラビアを辞めた。

その後、「ラストホープ」、「スターマン・この星の恋」、「リーガルハイ」
立て続けにドラマ出演。
「草原の椅子」や「許されざる者」の映画にもキャスティングされた。

最近では「30分だけの愛」、「松本清張 黒い福音~国際線スチュワーデス殺人事件~」に出演。
NHK連ドラ「花咲くあした」では主演に抜擢。

最後のグラビアとしては今がチャンスのようにも思えるが、
グラビア界からの転身ぶりに仰天だ。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。