So-net無料ブログ作成

「さんま&SMAP」に視聴者が付いていけず、疑問が多々噴出 [芸能]



「さんま&SMAP」の番組で久々に会いたい人が集結した。

その中で大竹しのぶも出演。
明石家さんまと大竹しのぶの共演は約5年ぶりだそうだ。

離婚後、さんまのしのぶネタは全部うそだと主張。
しかし、さんまはうそではないと夫婦漫才を見ているようだった。




SMAPが『夢がMORIMORI』で共演していた森脇健児も出演。
しかし、スタジオの雰囲気は何故かよそよそしく、異様な空間だった。

これを見た視聴者は辛口で
つまらないの声が多く、視聴率も当初始まった時期のものよりも
悪く、マンネリ化していると言われている。

毎年、クリスマスの時期に放映されるのだが、
別にクリスマスの企画でなくてもいいのでは?
という声もある。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。